札幌日和
着物、茶道、旅行、美味しいもの、そして美味しいお酒にまつわる日々の暮らしを綴ります。
翡翠色の十日町紬に菫色の帯でワイン新年会へ♪
さてさて東京から札幌に戻り、通常運行です。
思ったほど積雪量は増えてない…というより、降ったけれど気温が上がって融けたようです。

さて、これは旅に出る前の先週のお話。
時々お手伝いをさせて頂いている余市のワイン醸造家とお手伝い仲間とで、市内中心部のイタリアンレストランを貸し切って新年会が開かれました。飲み物は持ち込みでしたが、1人一本以上の持ち込みで、大変な数のワインが集まりました。

まずはコーデ。

着物  変わり華紋織り出し十日町紬(翡翠色)
帯   本絞り丸紋模様なごや帯(菫色)
半襟  紬端切れ(苅安)
帯揚  縮緬段染め暈し(桃染・灰色・クリーム)
帯締  多色

P1140873.jpg
この日はお太鼓の丸紋模様を最大限に出すことが出来た気がします。この帯、手先が短く、腹柄とお太鼓柄の距離が近いという締め辛い帯なのです(しかしなぜか、お太鼓柄からタレ先までは充分長い)。おまけに芯がフニャフニャ、帯幅も丁度八寸しかなく私の体格には小さい…。色柄は気に入っているので、いつか仕立て直したいものです。

帯回り。
P1140880.jpg

襟回り。
P1140883.jpg

料理は、大部分が大皿ですが、種類が多くてビックリ
P1140847.jpg P1140849.jpg

P1140850.jpg P1140851.jpg

P1140853.jpg P1140855.jpg

P1140857.jpg P1140858.jpg

P1140859.jpg P1140861.jpg

P1140863.jpg P1140864.jpg

P1140866.jpg

ワインは、これはまだまだ一部。全部を撮るには多すぎた(笑)
P1140867.jpg

こちらに登録しています♪ポチッとして頂けたら嬉しいです
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

ファッション(着物・和装) ブログランキングへ 
スポンサーサイト

テーマ:着物・和風小物 - ジャンル:ファッション・ブランド

着物バッグを小包で送る…
昨日は気温が上昇し、幹線道路では路面が見えて来ました。
今朝はボタ雪が舞って…。今後しばらくは真冬日はないみたい。

実は、今日からお江戸に二泊三日で着物旅お江戸はほぼ3年ぶり。

それに先立ち、替えの着物を滞在先に送るのに使ったのが着物バッグ。
3年前に亡くなった祖母の家にあったものを譲り受けたのですが、これまでは使用歴なし。
今回の旅では、もうキャリーバッグのような大荷物では動きたくないと思い、荷物を先に送ることは決めていました。そして着物をどのようにしてパッキングするかを考えていた時、その存在を思い出したのでした。

開いてみると、不織布のようなものがくっついていて、ここに着物を入れるのだなと気付く。丁度長着を本畳みにして縦半分に折る…畳紙に仕舞うときと同じ状態で入れることが出来ました。

着物や帯、長襦袢を入れて一つ目のジップを止めるとこのように。
P1140844.jpg
ここのポケットにタビ帯揚げ、帯締め等の小物を入れました。

そして半分に折って外側のジップを閉じると、このように。
P1140845.jpg
持ち手のついているところは、最初の画像の中央部、二つに折った線の裏側になります。

本来、このまま持ち歩いてもいいのでしょうが、すでに結構な重さ。そもそも袷の着物だけでも1キロ前後ある筈、それに帯も長襦袢もとなると、2キロくらいか…

という訳で、行ってきます

こちらに登録しています♪ポチッとして頂けたら嬉しいです
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

ファッション(着物・和装) ブログランキングへ 

テーマ:着物・和風小物 - ジャンル:ファッション・ブランド

優美苑さんで訳アリ帯を…
昨日から今朝にかけては雪は一休み。事前の予報ほど気温も上がらず、一安心。

もう一年以上前、複数の着物ブロガーさんの記事で知った楽天市場の優美苑さんで、この度、初めてお買いものをしました。
伝統的な柄の染め帯だけでなく、モダンな柄のものも数多く、しかも比較的手の届く価格で提供している京都の染物屋さんです。職人仕事でありながら、価格を抑えるための努力もいろいろとされている様子。

今回のお買いものはこちら。
明るい黄色に染められた唐草地紋の紋意匠地に、僅かに青みがかったグレーのレース柄。

お太鼓部分はそのレース柄を市松に並べて。

このレース柄、結構立体感あります
P1140840.jpg

このようなキレイ色の染帯ってなかなかない…いや、お金に糸目を付けなければいくらでもある訳ですが、お手頃な物は中々見付けられない。

どこが訳アリかと言いますと…タレ先から12センチくらいの場所に汚れが。結べばギリギリ見えない場所ですね。
P1140841.jpg
このような汚れが他に2箇所。他の2箇所は帯幅の無地部分で、締めれば見えない部分です。

締めて見えないなら問題ないかと。その分お得価格(アンダー1万円、しかも仕立て上がり!)でしたから

個人的にはこのデザイン、とても秀逸だと思います。お太鼓を遠目に見ると市松柄で古典的?と思わせて、近寄ると一つ一つの四角がレース柄だったことが分かるのですから。腹柄のレースが少し斜めになっているのもポイント高し。
でも、現時点では、優美苑さんには同じデザインのものは色違いも含めてありませんでした。他の色で作っても面白そうなんだけどな…。

こちらに登録しています♪ポチッとして頂けたら嬉しいです
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

ファッション(着物・和装) ブログランキングへ 

テーマ:着物・和風小物 - ジャンル:ファッション・ブランド

老舗フレンチにてディナー♪
今朝から午後に掛けて、またまた凄い雪でした。一体この数時間で何センチ積もったのか…。しかし明日以降気温が上がるらしい…どうなることやら!

さてさて昨日の記事の続き、老舗フレンチでのディナーです。
この日は寒い一日でした。風もあって一時的には雪も舞っていましたが、いつものケープで。

移動中は帽子を被っていたのですが、少し寒かった。

この日伺ったお店は、ラサンテ。札幌市中心部から少し外れたところにあり、昨年オープンから20年を迎えたところ。
コースではなくアラカルトで色々頂きました。

アミューズ。
P1140803.jpg

塩サバと聖護院カブのテリーヌ。
P1140804.jpg

ツブとエスカルゴ!
P1140811.jpg

こちら、トリュフの下は、直径2センチ以上の牛蒡です。
P1140813.jpg

そしてこちらのスペシャリテ。石田めん羊牧場の羊のロースト
P1140816.jpg

この日の飲み物は、シャンパーニュをグラスで頂いた後、こちらの白と赤をボトルで…。
P1140810.jpg P1140815.jpg
少し飲み過ぎました(汗)。

こちらに登録しています♪ポチッとして頂けたら嬉しいです
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

ファッション(着物・和装) ブログランキングへ 

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

ベージュ系無地紬に鬼シボ縮緬染帯で老舗フレンチへ♪
今日は朝から穏やかなお天気ですが、真冬日です。しかし明後日には最高気温4度とか…。

昨日は、老舗のフレンチで食事を楽しみました。少し早いのですが、相方の誕生祝いをしたのでした。
レストランなので、本来は柔らかものの方が相応しかったかもしれませんが、行きは小雪が舞っていたし、最寄り駅から少しだけ歩くので、無地紬を選択。

着物  無地紬(ベージュ)
帯    鬼シボ縮緬手絞り(滅紫)
半襟  縮緬匹田グラデーション
帯揚  紋縮緬?(鶸色)
帯締  多色

P1140802.jpg

帯回り。
P1140833.jpg

襟回り。
P1140835.jpg

こちらに登録しています♪ポチッとして頂けたら嬉しいです
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

ファッション(着物・和装) ブログランキングへ 

テーマ:着物・和風小物 - ジャンル:ファッション・ブランド



プロフィール

ami

Author:ami
福岡県出身、現在札幌在住のアラフォー♪
着物に嵌まって早5年。お出掛け着は着物。着物好きが高じて和裁にも挑戦中!
着物コーデとお買い物、お茶のお稽古その他着物関連のイロイロ、旅行や、日々食べたもの飲んだワインなど。
少しでも多くの人が、着物を気軽に着てくれるようになればいいなと思っています。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR